『ミャオ族の刺繍とデザイン』苗族刺繍博物館
6028f4ec6728be0361e49802 6028f4ec6728be0361e49802 6028f4ec6728be0361e49802 6028f4ec6728be0361e49802

『ミャオ族の刺繍とデザイン』苗族刺繍博物館

¥3,080 税込

送料についてはこちら

中国貴州省のほか、湖北省西部、湖南省南部、四川省南部などの深い山に暮らすミャオ族の女性に伝わる手仕事(刺繍、染め、織り)に魅せられ、苗族刺繍博物館が蒐集してきた古布のコレクションから、刺繍を中心に多彩なデザインや卓越した技巧をたのしめる一冊。 文字を持たないミャオ族は、 “後世にミャオ文化(民族の歴史・風習や宗教感等)を伝達する手段として、歌のして伝えたり、女性たちが筆の代わりに針を使い、布に刺繍で残すなどして伝えてきました。  ミャオ族にとって刺繍とは単なる飾り(装飾)ではなく、いわばバイブルであり、民族のアイデンティティと言えるでしょう。” 苗族刺繍博物館(要予約) http://miao-japan.com/ —————— 2017年12月1日 第2刷発行 著者:苗族刺繍博物館 佐藤瑞代・佐藤雅彦 デザイン:葉田いづみ 写真:西岡潔(コレクション)    佐藤雅彦(現地スナップ) イラスト:平松麻 発行:大福書林